何の為にこのステップがあるのか?

→アプローチ精度を上げる第一段階としては フォームやテクニックよりも先ずは ターゲットに対する向き合い方や受け止め方 声をかける際の基本的なコミュニケーション態度を 成果が出やすい好ましいものにするべきだから →マインドにフォーカスして目標をこなす事により 相手の感情を動かしやすくなり、結果も出やすい事を体感する為 (会話は基本的に言葉ではなく感情のキャッチボール) →アプローチ精度を高めてテクニックを磨いていく為には 根本的なマインドのベクトルがForMeではなくForYouである事が必須だから (自分の利益の為に相手をコントロールしようとするコンセプトは エンターテインメントにならず、アプローチとして成り立たない)

どういう思いでアプローチするか、リアクションに対してどう受け止めるか クリア目標100%
項目詳細内容クリア条件達成期限達成度
明るい声かけ時の意識とにかく明るく、爽やかに声をかける左記詳細期限はSTEP1達成後に設定
シカトや冷たい対応をされた時の受け止め方冷たい反応に動じない、余裕のあるマインドを持つ、NG=悔しい、この野郎、OK=面白い、かわいいやつ、どうやろうか左記詳細期限はSTEP1達成後に設定
相手目線の話題ターゲットの反応しそうな話題を振って会話を展開してみる左記詳細期限はSTEP1達成後に設定

★Pass challenges★

TAVアプローチ研究 ~2009/12まで(アプローチ部分)