今回のアプローチの詳細情報

テーマ・目標STEP1:5人声かけ~自然系アプローチ編 ~
日時2019/8/22
場所稲荷町
活動時間30分
声かけ数5人
アプローチ種類自然系アプローチ編
ターゲットの反応無視・シカト 2人
低反応 1人
中反応 1人
怒り反応1人
アプローチ成果
備考 ・自然系声かけは、ナンパ目的で声をかけている事が
バレやすい=「よくあるナンパ」という雰囲気の声のかけ方

・声かけのフレーズ自体にはインパクトがないので特に都会のナンパ慣れしている女を相手にする場合は、ルックスや雰囲気などを相当磨かないと、ファーストコンタクトで反応はとれにくい

・とはいえナンパの大前提としては基本的には不特定多数に
コンタクト出来る数のメリットも大きい

・今は数打ちの段階なので、冷たい反応をする女に粘るよりも
さっさと切り捨てて、次に行くというマインドも重要だ

・反省&改善も大切だが、後々クオリティーを上げていくフェーズに入ってから考えれば良いので、今はとりあえずどんなに冷たい反応をされても気にせず声かけを続けて行こう!

・会話に失敗してリリースした女は縁がなかったと思えば良い
自分の意識から消えたものは存在しないのも同じ事
次の声かけの事を考えよう
感想 ・仕事帰りのターゲットが多かったと思うが、
ナンパしている事がバレバレだからか、
反応はかなり悪かった

・不完全燃焼だったので5人終わった後、
実録を取らずにカウントしない条件で数人声かけしたが、
リラックスして、ある意味適当に声かけした方が反応率が高くなる気がした

⇒TAV liblary top